特撮・アニメ・TV・ゲム等の個人的感想を綴る。更新日適当設定♪
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年06月10日 (木) | Edit |
ウエハースの椅子 (ハルキ文庫)ウエハースの椅子 (ハルキ文庫)
(2004/05)
江國 香織

商品詳細を見る


やっと・・・忘れてて今日、後編を読んだ_(^^;)ゞ

なんか、久々に「本の内容のあらすじ!」って感じの解説読んだ気がするぅw
昔学校とかで解説=本のあらすじ、とぃうのを聞いてからしばらくたった頃からゎ私の読む小説だけなのか「この本を解説から読んでるあなた、解説が内容を書いてると思ったら大間違いょw」って感じの解説が増え始めてたから逆に解説を読むのが楽しかったのになぁ・・・(〃´o`)=3 フゥ


たぶん、この作者さんの情景を言葉で表す時の(私的に)不思議な比喩とかゎ好きなんだぁ。
「ウェハースで出来た椅子」の表現とかが今回ゎ秀逸だたなぁw
「目の前の有るのに(そして椅子のくせに)決して腰をおろせない」(キレイにキチンとしたカタチをしているのにもろくて触るだけで崩れそうなモノ)
主人公にとっての幸福とぃうモノのイメーヂ。


内容的にゎ前半ゎ主人公の穏やかで幸せで満ち足りてると見せかけた世界の様子を綴ってるから、どぅいう展開?と思ったら後半ゎ・・・。
緩やかに壊れて緩やかに死に向かって歩いてるつもりな主人公って感じだったかな?

私ゎ「自殺してる人の半分以上ゎ孤独(ゎダレでも有ると思うケド!)に耐えれず自殺に失敗したら身内やダレかに注目されたいって思惑が働いての実行なんじゃないかな?そして成功したら、そのまま楽に消えれるとか心のどこかで思ってる人」とか思ってしまう人。


ネタバレになるかな?(ならないかもだし、このブログでゎ元々関係なく書いてたケド(;´▽`A``)
長くなりそぅだし追記にしとこ~。
 
 
 
 
主人公は「あくまで自殺でゎなく自然死に向かってただけだ」って言ってたケド何日も何も食べなかったら死んでしまうのは子供でも知ってること。
ソレを正当化?する為に物語の前半で「主人公が緩やかに壊れはじめてる」ってトコロドコロに書いてるけど。

ちょっと一歩引いて冷静に読んでしまぅと愛してくれる恋人が居るのに(こっち独身、向こう妻子有る不倫だけど)仕事も順調なのに、なのに自分から無駄に?死に向かうとか、ただのわがままにしか見えない。
(何せ読んでたのが病院で「死にたくないのに死に近づいてしまってる人達」ぽぃ感じのヒトが目に見えて居る中だたから余計、引いて冷静になってしまったのかも?)


・・・でも、彼女の作品ゎけっこぅ多いんだケド・・・どの恋人も夫も、たぶん彼女や妻が他のヒトと寝たって聞いても「へぇ」で終わりそぅな感じ(;´▽`A``

作者サンの彼氏や旦那さんゎ皆そんなヒトばかりだたのかな??
嫉妬する様なヒトって居なかったのかな?
男のヒトゎ嫉妬しなぃ生き物だと思ってるのかな?
男のヒトのが嫉妬深いと思うの。
だから嫉妬しなぃ男のヒトゎ相手に興味なぃんだなぁ(ソレって相手のコト好きぢゃなぃょね?)って思うケド。
コレって私の偏見??(゜゜;)

ソレとも逆に嫉妬深い男のヒトと付き合った過去があってソレを「醜い」とか「嫌だ」とか「格好よくなぃ」て思ったから作品にゎそんなヒトを出さない様に理想な男性ばかり出してたのかな??
本人にしか解らないね~(;´▽`A``
とにかく、そんな男性ばかりなので彼女の作品の男性にゎ魅力感じないのかなぁ??

私ゎきっと熱いヒトのが好きなのかなぁ・・・人間的だし(;´▽`A``
冷めたフリするのとホントに冷めてるのぢゃ違うもねw
彼女の作品の私が読んだ中での男性ゎホントに冷めてる感じのヒトが多かった気がするなぁ。


たぶん、この作者さんの情景を言葉で表す時の(私的に)不思議な比喩とかゎ好きなんだぁ。(ココ繰り返しwwコレが有る為だけに彼女の作品を読んでしまぅんだなぁって思うも)
ちょっとだけ好きぢゃなぃなぁと思うのゎどの主人公も簡単に好きじゃないヒトと寝てしまうコト。
そぅ、いとも簡単に「普通にご飯を食べる様に」出逢ったばかりのヒトとセックスしたり愛する相手が居るのに「試しに」他の人とセックスしてみた。とかいう展開ね(;´▽`A``
コレがけっこぅ有るんだなぁ(≧ヘ≦)

でも、今回、この作品ゎ前半良かったのに後半に来てさも自分が壊れてるから当たり前ってフリして緩やかにでも自殺とか図ったりしちゃぅのゎ私的に許せない展開だたらしぃ(;´Д`A ```
後半でガッカリ・・・(ノ_-;)ハァ…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。