特撮・アニメ・TV・ゲム等の個人的感想を綴る。更新日適当設定♪
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年03月11日 (土) | Edit |
前回見逃しちゃって(今回の前編じゃん!)、こりゃまた最終回は見れないパターン?と思ってたものの、今回は落ち着いて見れたりしました。

まぁ漫画みたいな(原作は読んだ事ないので原作みたいな、じゃなくて漫画チックな感じという意味です、解る?)感じでいいのではないかなぁと。

それにしても原作は解らないけど、東山さんにピッタリの役だった気がする。それとも彼が実力派俳優って事かな?
とぼけた感じと妙に紳士な感じやら何故かバイオリンやらダンスが似合ってたり。

そういや、最後にオーナーの伝言を伝えに来たのって警察の人なんだね。伊東四朗さん演じる署長がおなじく「桃ちゃんとも上手くやれそうになってきたところだったのに残念」と言ってるって事はオーナーって警察関係の偉い人?麻薬組織を追うのに高野さんを必要としてるって……。
最初にそんな事を言ってたのかは第一回を真面目に見てなかったから解らないんだけどね。

何かやっぱり『つづく』って感じの終わり方、でよかったです。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。