特撮・アニメ・TV・ゲム等の個人的感想を綴る。更新日適当設定♪
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年12月23日 (土) | Edit |
やぶうち優先生の『アニコン』
アニコン 1 (1) アニコン 1 (1)
やぶうち 優 (2006/07/29)
小学館
この商品の詳細を見る
大昔にこの人の『水色時代』をそれが載ってる雑誌を買ってた時期があったからよんだ事があるんだけど最初はあまり絵柄が好きじゃないしハードな展開もなくリアルすぎて「よくある話?」と思ってたけど何だか段々呼んでくと次が気になる。それって作家さんの力量?と思ったりしてたけど他の作品にまで手を出す余裕がなかった。
で、これなら私的によめるジャンル?と思って買った。

微妙だったけど大昔ならすごく面白く読めてハマったかも。
絵も可愛い感じで男の子との書き分けが昔はわからなかったけど(登場人物の男性が思春期とか思春期未満だったせい?)できてるきがしたからいいのかな?
でもお兄ちゃんが思ったより私好みじゃなかった……。なんでだろ?
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。