特撮・アニメ・TV・ゲム等の個人的感想を綴る。更新日適当設定♪
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年01月29日 (月) | Edit |
いやぁ凄かった!
交渉人 真下正義 スタンダード・エディション 交渉人 真下正義 スタンダード・エディション
ユースケ・サンタマリア (2005/12/17)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る
それにしてもコレで私の真下君へのイメージがかなり変わったよ!凄かったんだ、彼。こんなにキレ者だったとは思わなかった!
後、木島さん(寺島進)良い味出してるね!かなり重要&ナイスなポジション。確かに『踊る大捜査線』はオカタイ警視庁の中での矛盾と他の色々な作品とのリンク等が売りだけどスピンオフだからこういうのがあったっていいと私は思う。(いえ、前にAmazonで辛口批評を書いた人がいろいろ突っ込んでたから)
遊び心も必要じゃない?アクセント?
有り得ないよね?最後の方で犯人かと思われた人をちゃんと肉声から調べあげて出したのに、その人がもうこの世に居ない人物だったなんて。
幽霊があんな事できる訳ないし確かに犯人を最後に死なせないで動機とか色々表に出して欲しかった!

このシリーズやっぱ良いや。このシリーズで見てないのは『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』『容疑者 室井慎次』だけ?
と思ったら色々、ちょこちょことスピンオフ作品があるらしい。
ん?そうだよな、コレ観る前にレインボーブリッジの方を見るべきではなかったのか?……ま、まぁ次の半額の時でも♪
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。